<< 雪による被害拡大 | main | ライフライン緊急補修 >>

この冬一番の寒波

2012.02.03 Friday
0
     
     全国的に記録的な寒波が襲来しています。
     今朝は、この冬一番の寒波です。凍結のため一部の蛇口からは水が出ません。おそらく修理の依頼が来そうな予感。
     案の定、午後一番に水道管パンクの修理依頼が来ました。



     現場を確認したところ、簡易水栓便所の露出配管がパンクしていました。この仕事は、よく改修工事業者が突貫でやっていくもので、決して良い仕事とはいえません。とはいえ、凍結防止帯(水道管にらせん状に巻いてる黒い帯のようなもので、電気を通して温めます)が巻いてあるのに、凍結するとは。。。
     ん?凍結防止帯のプラグがコンセントに差し込んでない。どうりで凍結するわけだ。お客様に聞いたところ、「何の線か分からない。電気代もかかるし。。。」
     しょうがないですね。

     そして、まずは水を止めないといけません。しかし、水を止める水道のメーターボックスは屋根雪の下に。。。しかも2m以上積もっています。。。
     お客様の「このあたり」の記憶を頼りにひたすら雪かき。「そんなに奥でない」という声もありますが、「意外と感覚が変わるし、普段見ているようで見てないんですよ」と問答しながら、メーターを発見!!
     みなさん、前にも述べましたが、メーターの位置は普段から確認しておきましょう

     水が止まれば、直すのは簡単です。無事終了しました。
    修理・メンテナンスcomments(0)trackbacks(0)|-|by 快適生活応援隊長
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    ページの先頭へ